江東区と墨田区の新築一戸建て、不動産情報なら地域密着の深川不動産へ

お問い合わせ

2014.10.27
東京都 容積率の制限緩和

東京都は2020 年五輪に向け、開発が進む江東区有明地区について土地利用計画を
見直した。メインプレスセンター設置予定の東京ビッグサイトがある南側区域の容積
率は、従来の80%から100%に変更した。大会終了後も展示施設として有効活用する
ため、拡張できるようにする。住宅利用が進む北側地域では住宅・商業の複合用地
の一部を公共公益用地に改め、住宅用地の一部も小中学校の開発を許す区域に改め、
まちづくりが円滑に進むようにする。